ゲームまとめ

【Switch】名作恋愛アドベンチャー「CLANNAD」2019年春に発売決定

投稿日:

006

1: 名無しさん必死だな 2019/01/09(水) 13:10:26.36 ID:8CVB9zWT0

プロトタイプは、Nintendo Switch用恋愛アドベンチャー「CLANNAD」を2019年春に発売する。ダウンロード専売で価格は未定。

 「CLANNAD」はビジュアルアーツのブランド「Key」の第3作目として制作された恋愛アドベンチャーゲーム。「家族」というテーマを通して人と人との絆を描いた壮大なシナリオ、美しいグラフィックスと感動の音楽が支持されている。

 PC版が、2004年4月に発売され、家庭用ゲーム機では、プレイステーション 2版、PSP版、Xbox 360版、プレイステーション 3版、PlayStation Vita版、プレイステーション 4版と順々にリリースされ、Android用ゲームアプリとしても配信されている。
Nintendo Switch版では、5.1chサラウンド対応で臨場感がアップしている。さらに、タッチスクリーン操作フル対応で、片手操作も可能となっている。

Nintendo Switch版の特徴
5.1chサラウンド対応で臨場感アップ!

 全ての音楽(オープニングムービーなども含む)と一部のボイスを5.1chサラウンドに対応させ、臨場感が大幅にアップしている。
サラウンドスピーカーシステムや、サラウンドヘッドホンをNintendo Switchに接続すれば、美しい音楽に包まれ、キャラクター達が周囲を駆け巡る。
今までの2chステレオモードにも切り替え可能。

タッチスクリーン操作フル対応! 片手操作も可能!

 Joy-Conをセットした携帯モードでの使用はもちろんのこと、タッチスクリーン操作にフル対応しているためJoy-Conを外した本体のみの状態でもプレイ可能。
また、テーブルモード、TVモード時には、Joy-Con1つで全ての操作が行なえるため、片手プレイも可能となっている。

テキストは日本語と英語の2カ国語対応!

 テキストは日本語と英語の2カ国語に対応している。ボイスは日本語のみ。
ゲーム本編はもちろん、環境設定やデジタルマニュアルなども2カ国語に対応しており、ゲーム中いつでも言語の切り替えができる。

「Dangopedia」搭載!

 ゲーム中に出てくる日本文化などの用語を解説する「Dangopedia」を搭載している。
「Dangopedia」は英語のみで、日本語には対応していない。ゲーム中の言語を英語に切り替えた場合のみ使用できる。
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1163714.html


続きを読む

Source: ゲーム感想・評価まとめ@2ch
【Switch】名作恋愛アドベンチャー「CLANNAD」2019年春に発売決定

-ゲームまとめ

Copyright© のぶりん’s GAME , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。