ゲームまとめ

コロプラ社長「任天堂本社まで行ってトップ会談をしたが、お互いの信じるものが折り合わなかった」

投稿日:

images
: 名無しさん : 2021/04/27(火) 18:27:48.17 ID:w1aFBnYNd
「信じるものが折り合わない」――コロプラ馬場社長、任天堂との“特許紛争”を語る
京都に足を運んで話したが……

 「コロプラにも、任天堂にも信じるものがある。今はそれの折り合いがついていない状況だ」――スマートフォン向けゲーム「白猫プロジェクト」の特許権を巡り、任天堂と係争状態にあるコロプラの馬場功淳社長は2月7日の決算会見でこう話した。

 任天堂は、コロプラが「タッチパネル上でジョイスティックを操作する際の技術」など5件の特許権を侵害したと主張。同タイトルの配信差し止めと損害賠償44億円の支払いを求め、昨年末に東京地裁に提訴した。

 一方、コロプラは今年1月、「当社のゲームが任天堂の特許権を侵害する事実は一切ない」「1年以上にわたり時間をかけて真摯(しんし)かつ丁寧に、任天堂の特許権を侵害しないことを説明したが、受け入れられなかった」との声明文を発表。両社は真っ向から対立している。

 大きな反響を呼んでいるこの特許紛争は、どのような経緯で発生したのだろうか。「白猫」の人気や他社との関係性に影響はあったのか。コロプラ側に見解を聞いた。

https://www.itmedia.co.jp/business/spv/1802/07/news114.html


続きを読む

Source: ゲーム感想・評価まとめ@2ch
コロプラ社長「任天堂本社まで行ってトップ会談をしたが、お互いの信じるものが折り合わなかった」

-ゲームまとめ

Copyright© のぶりん’s GAME , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。